トップ 遺産相続とは

サイトマップ

スポンサーリンク
遺産相続について
遺産相続とは
遺産とは、相続財産とは
遺産相続の期限
遺産相続の仕方
遺産相続の税は?
遺産の相続人について
遺産の相続人は誰になる?
遺産相続の権利と順位と割合
子供の遺産相続と離婚した子供
遺産相続で孫の権利と割合
子供がいない夫婦の遺産相続
兄弟の遺産相続
遺産相続で兄弟の相続割合
叔父の遺産相続
叔母の遺産相続
遺産の相続人が認知症なら?
遺産相続の分割・配分について
相続で遺産を分割するには
遺産相続の配分について
遺産相続の遺留分とは
遺産相続の分割協議書について
遺産分割協議書の添付書類
遺産を相続放棄するには?
遺産相続の手続きについて
遺産相続で遺言書がある時
遺産相続で遺言書が無い時
遺産相続手続きに必要な書類
銀行預金の遺産相続手続き
遺産相続で不動産を相続する
遺産相続する不動産の評価額は
土地の遺産相続とは
土地の遺産相続の必要書類
遺産相続で家を相続するには
遺産相続のトラブル事例と調停
遺産相続関連のリンク

遺産相続の期限
遺産相続には、期限のあるものと、
期限のないものがあります。
亡くなった人が残した銀行預金や株、
不動産や自動車などの遺産相続の手続きには、
特に決められた期限というものはありません。
ただ、期限が無いからと言ってそのまま放っておくと、
関係する相続人がどんどん増えたり、
手続きに必要な書類も、複雑で多くなる傾向があります。
逆に、遺産相続で期限のある代表的なものとしては、
相続放棄や限定承認、
所得税の準確定申告や、相続税の申告です。
まず、相続放棄と限定承認については、
亡くなったことを知った時から3カ月以内が、期限となっています。
相続放棄とは、亡くなった人の遺産のすべてを放棄する手続きのことで、
限定承認とは、プラスの遺産の範囲内で、
マイナスの遺産も引き継ぐといった手続きのことです。
もし、相続放棄や限定承認をしたいのであれば、
亡くなった人の最後の住所地の家庭裁判所に、
手続きに必要な書類を期限内に提出する必要があります。
逆に、期限内に、家庭裁判所で手続きをしなければ、
相続放棄も、限定承認もできなくなる点に注意が必要です。
そのため、亡くなった人の遺産の内、
借金や負債などのマイナスの遺産の方が多い場合には、
3カ月以内に判断して、手続きを済まさなければなりません。
ただ、手続きに必要な書類がすぐに作成できれば良いのですが、
亡くなった人の除籍謄本や、相続関係のわかる謄本類も必要になるため、
謄本類の収集作業の時間も、考慮しておく必要があります。
スポンサーリンク
次に、相続放棄や、限定承認以外で、
遺産相続の期限のある手続きとしては、
亡くなった人の準確定申告の手続きがあります。
亡くなった人の中には、個人で事業を行っていた場合や、
不動産賃貸などで、何らかの収入を得いていた人もいて、
もし、生きていれば、確定申告をしないといけなかった人もいます。
その場合、亡くなってしまうと、
本来すべき確定申告を、本人がすることができませんので、
その相続人が、代わりに、準確定申告をすることになるのです。
そして、その準確定申告の期限が、
亡くなったことを知った日の翌日から4ヶ月以内、
と決められているのです。
ただ、亡くなった人の収入と言っても、
公的な年金だけといった人や、少ない収入だけだった人もいます。
そのため、準確定申告が必要になる基準としては、
公的年金による収入が400万円以下で、
その他の収入も20万以下の場合には、申告の必要はありません。
最後に、遺産相続の期限のある手続きとして、
相続税の申告という手続きがあります。
ただ、この相続税の申告の手続きというのは、
相続人なら誰もがすべき手続きというわけではなく、
ごく限られた相続人の人だけが行うべき手続きです。
なぜなら、亡くなった人の遺産の総額が、
3000万円+(相続人の人数×600万円)未満であれば、
どんな遺産があっても、相続税の申告は必要ないからです。
以上のように、遺産相続で期限のある手続きと言えるのは、
相続放棄と限定承認、
準確定申告と、相続税の申告期限と言えます。
スポンサーリンク
■ 遺産相続サイト メニュー 一覧 ■
遺産相続について
遺産相続とは
遺産(いさん)とは、相続財産とは
遺産相続の期限
遺産相続の仕方
遺産相続の税は?
遺産の相続人について
遺産の相続人は誰になる?
遺産相続の権利と順位と割合
子供の遺産相続と離婚した子供
遺産相続で孫の権利と割合
子供がいない夫婦の遺産相続は?
兄弟の遺産相続
遺産相続で兄弟の相続割合
叔父の遺産相続、独身の叔父の遺産相続
叔母の遺産相続、独身の叔母の遺産相続
遺産の相続人が認知症なら?
遺産相続の分割・配分について
相続で遺産を分割するには (代償分割と換価分割)
遺産相続の配分について
遺産相続の遺留分とは、兄弟の遺留分、遺留分減殺請求
遺産相続の分割協議書について
遺産分割協議書の添付書類
遺産を相続放棄するには?
遺産相続の手続きについて
遺産相続で遺言書がある時 (遺言書の検認)
遺産相続で遺言書が無い時
遺産相続手続きに必要な書類
銀行預金の遺産相続手続き
遺産相続で不動産を相続するには
遺産相続する不動産の評価額は?
土地の遺産相続とは、相続した土地の評価額は?
土地の遺産相続の必要書類と売却
遺産相続で家を相続するには
遺産相続のトラブルの事例と調停
サイトマップ
◆ プライバシーポリシー
◆ 免責事項
遺産相続手続きや、相続関連についてのリンク集
Copyright (C) 2012  遺産相続とは ALL Rights Reserved